男性用ニキビエステ、ここがおすすめ!格安で効果ありのサロン特集

 

メンズのニキビエステ

男性専用のニキビエステで美肌に変身!

 

男性でもニキビ肌で悩んでいる人が多いです。エステは女性向けというイメージがありますが、今は、積極的に芸者るエステを利用する男性も増えています。
ニキビの原因からきちんとお手入れすることで、今あるニキビやニキビ跡もキレイにしてくれるメンズエステをここで紹介しています。

 

おすすめのニキビの男性エステ

メディカルエステ メンズシーズ・ラボ

 

 

メンズニキビ撃退コース 60分 5400円体験

 

メディカルエステとして、高い効果が定評のあるメンズサロンです。
男性のニキビ専用コースでは、

 

@ピーリング
AビタミンCイオン導入
B肌別パック

 

シンプルながら3つのステップでニキビの赤みや肌質を改善していきます。クリニックも併設しているので、万が一の時も安心です。美容皮膚科が運営する実力派メンズエステ、おすすめ度1位です!

 

通常料金
1回 / 18,360円(税込) 
10回(1クール) / 183,600円 ⇒ 174,420円(税込)

 

お試しプラン 
5,400円(税込) ※無料カウンセリング付き

 

メンズニキビ撃退コース

 

 

 

メンズTBC
メンズTBC フェイシャル

 

セレクトフェイシャル 5000円体験

 

メンズTBCは全国に160店舗ある、老舗の男性用エステです。特に男性に多い肌悩みを集中ケアできる体験コースが人気です。全国どの地域にいても店舗数が多いので利用できるのも、愛用者が多い理由です。
施術は、毛穴の黒ずみ、詰まり、汚れ、開きを改善してしっかり引き締めてくれます。ニキビの予防も同時にできる人気コースです。
肌深層ケアで、美肌男子に変身できます。

 

 

ダンディハウス
メンズエステ

 

男のニキビケア 初回限定フルコース 7000円体験

 

ニキビが生まれる14個の根本原因をまとめてケアしてくれる本格的なニキビケアコースです。30年以上の実績がある実力派のメンズエステです。ニキビを治すだけでなく、日ごろのスキンケア、食事習慣までニキビに良くないことを徹底的に指摘してくれ、矯正してくれます。ニキビケア以上に、体の中からキレイに若々しくなれると話題のコースです。

 

男性用ニキビエステ、知っておきたい基礎知識

ニキビなどの肌トラブルの悩みは女性だけに限りません。ひょっとしたら、男性の方が多いかもしれません。ただ、あまり口に出していえません。

 

もちろん、せっせとセルフケアしている人もいるでしょう。それではしっかりとした効果が出せないことも多いものです。

 

1.男性のニキビの原因

 

ニキビができる直接の原因はニキビ菌(アクネ菌)の繁殖です。これは男女とも違いはありません。

 

アクネ菌は普段から皮膚に住み着いている常在菌です。健康な状態ならば、肌にダメージを与えることはありません。

 

ですが、「毛穴が詰まる」「皮脂の分泌が多い」といった状況になると一気に元気づいてしまいます。アクネ菌は酸素が嫌いで、皮脂などをエサにしているのです。

 

いくらか変化しつつあるとはいえ、それでも男性はあまり美容には関心はありません。普段から「お肌を清潔に保つ」「皮膚に透明感を出す」「自分の肌質に合った肌ケア方法を工夫する」といったことにはあまり力を入れていません。

 

放置してしまって、手遅れになりがちです。ニキビ跡で凸凹肌になってしまうことも多いです。

 

2.自分自身でのスキンケア方法

 

まだ症状が軽い間ならば、セルフケアで間に合うかもしれません。

 

洗顔方法を工夫して、しっかりと毛穴から汚れを出すようにします。また、ターンオーバーを促すような抗酸化作用のある成分を積極的にとるのもいいでしょう。

 

化粧品ケアも効果があります。化粧水やパックでしっかりと保湿もしたほうがいいです。

 

こういったことは女性向けの美容の知識や対策も参考になります。

 

 

3.男性とエステサロン

 

3-1.メンズエステサロンの今

 

男性専門のエステサロンもどんどん充実してきました。女性向けとは区別するために、これらはメンズサロンやメンズエステと呼ばれます。「メンズTBC」「ダンディーハウス」などはその代表ですね。

 

「ヒゲ脱毛コース」ならば、顔だけが対象ですが、全身脱毛なども当たり前になってきています。「リフトケア」や「シワ・たるみ対策」などなどコースも充実し、実績を積んできています。

 

また、高級感や清潔感、スタッフへの教育の充実ぶりを売り物にする店舗がある一方で、最新技術を採り入れた施術や、値段の安さが特徴のところもあります。

 

ニキビ対策のメニューは多くのところで、フェイシャルのコースに組み込まれています。ただ、どういった内容に力を入れているかは、サロンごとに異なります。「金額が高いほどいい」というものでもありません。

 

公式ホームページや口コミでも情報が得られないわけではありません。ですが、実際に足を運んで確認するのがおすすめです。

 

こういったところの多くは初回限定の体験コースを用意しています。「体験料金」「体験価格」といった形で、かなりの割安価格になっていますので、財布に負担をかけずに利用できます。

 

また、かつてはこういった体験コースでは強引な勧誘に遭う可能性もありました。ですが今では、「むしろ逆効果になる」とわかって、ほとんど見られなくなっています。

 

もちろん、思春期独自のニキビに悩む中高生も通うことができます。この場合は親権者の大人の同意さえあればOKです。

 

3-2.エステサロンでのスキンケア方法

 

男性の場合であっても、「エルセーヌ」「ラ・パルレ」「シーズ・ラボ」といった女性向けのエステサロンでの内容とそう大きな違いはありません。

 

よくあるのは次のようなものです。

 

・イオン導入

 

皮膚にはバリア構造があります。特に角質層が外からの異物を弾いてしまうのです。微弱な電流を流すことで、その作用を弱めます。皮膚細胞と細胞の間が広がって、美容成分も浸透しやすくなります。

 

その美容成分の代表はビタミンCです。なので、「ビタミンC導入」といった名前になっていることもあります。

 

・光フェイシャル

 

特殊な波長の光を皮膚の外から当てます。これが皮膚の奥の細胞まで刺激し、ターンオーバーを促します。ハンドによるマッサージよりも効果的です。

 

・ピーリング

 

皮膚の表面を溶かす成分を塗り、いったん傷んだ皮膚細胞を取り除きます。これで皮膚の持つ回復力をいっそう強力に発揮させます。

 

ただし、注意点が一つあります。本格的なものは美容系のクリニックなどの医療機関でなければ受けられません。より深いところまで皮膚を溶かします。

 

エステサロンではそこまではやりません。その分安全性も高いです。

 

・毛穴ケア

 

「毛穴汚れクリーニングコース」といった名前になっていることもあります。最も基本となるのは洗顔です。これも最新技術を使って、たとえば、高周波振動を与えることで毛穴の奥の汚れまでかき出すようなメニューも増えてきています。

 

 

4.こういった肌トラブルは皮膚科に直行

 

ニキビも重症になると炎症や化のうもします。そうなると、もはやエステサロンの対応可能トラブルではありません。

 

医薬品も使った治療が必要なレベルです。すぐに皮膚科に行くようにしましょう。処置を誤るとずっと後々までニキビ跡に悩むことになります。

 

自宅でスキンケアするなら、
イケメン俳優も愛用している
バルクオム
BULK HOMME

 

⇒おすすめ男のニキビエステ

 

女性向けの人気ニキビエステはこちら