しこりになったニキビ跡もエステで治る?

ニキビ跡

 

しこりというのは、クレーターができるメカニズムと同様に、炎症によって真皮層が破壊され、それを修復しようとする働きによって出来てしまいます。
鼻は皮脂の分泌を抑えようとしても、もともと皮脂線が多いため、どうしても分泌量が多くなってしまい、なかなか改善できません。
そのため、初期段階の白ニキビから中期段階の赤ニキビや膿が溜まる黄ニキビになるまでの期間が短く、ニキビ跡になってしまうことも少なくないのです。

 

炎症がひどくなると、毛穴の周りだけではなく真皮層にまで広がっていき、そのせいで真皮層の組織が破壊されます。
もちろん、肌が持っている治癒力によって修復作業が行われますが、すでに肌細胞は死滅しているため、コラーゲンが固まってしまいしこりとなります。
コラーゲンの代謝はずっと行われるので、しこりが出来ても数ヶ月ぐらいで治ってきますが、炎症期間が長かった場合はダメージが大きいので治らないこともあります。