顎やフェイスラインのニキビについての原因と改善されるメカニズム

顎 ニキビ エステ

スキンケアに気を使っている人でも、顎やフェイスラインは、ケアが疎かになりがちです。
紫外線や化粧品、髪などの外部刺激を受けやすい部分でもあるため、ニキビができやすい部分です。

 

顎やフェイスラインに出来るニキビの原因

 

常に顎やフェイスラインを意識したケアができれば一番いいのですが、どうしても疎かになりやすい傾向があります。
毎日の洗顔やシャンプー&コンディショナー、スキンケア用品でのケアは鏡を見ながらやっていても、正面から見た時死角になり、ケアしているつもりでも、できていない事があります。
髪型によっては、顎やフェイスラインに毛先が触れてしまい、その外部刺激や整髪料の刺激がニキビをできやすくし、刺激でニキビを悪化させます。

 

顎やフェイスラインに出来るニキビの対処法

 

シャンプーやコンディショナーは、フェイスラインや顎までしっかりと流します。
フェイスラインに髪がかかっている場合は、出来るだけフェイスラインに毛先が当たらないよう、髪型を変えるか、結んだりピンでとめたりしてフェイスラインや顎に髪がつかないようにします。
基礎ケアの時は、意識して顎やフェイスラインまで、手で確認しながらケアをしましょう。

 

顎やフェイスラインにニキビを予防するポイント

 

顎やフェイスラインのニキビの原因がわかり、対処していてもついやってしまう失敗があります。
これを防ぐためには、今までの習慣を少しだけ変えてみるのもいいかもしれません。
例えばお風呂に入った時は、お風呂から上がる直前に洗顔をすれば、シャンプーやコンディショナーの洗い残しを防げます。
よく頬杖を付く人は、無意識に顎やフェイスラインを触っています。
この時手に雑菌がついていると、それだけでも肌に刺激を与えニキビに原因となる事があります。
手は常に清潔にしておく、頬杖をつかないなど意識した改善が必要ですね。

 

男性は顎やフェイスラインにニキビができやすい?

 

ほとんど男性は毎日ヒゲを剃ります。
ヒゲ剃りをするのが顎やフェイスラインが多い事から、ヒゲ剃りの時の刺激で肌が乾燥したり、刺激を受けたりしてニキビができやすくなる事があります。
個人差もありますが、男性は顎やフェイスラインへの刺激が多い分、ニキビも出来やすくなるので、ヒゲソリ前後のケアを徹底するのがおすすめです。

 

顎やフェイスラインはニキビができやすい場所です。
原因はいくつかありますが、普段から意識してケアして行く事で対処できます。

 

痛んだ肌でもトリートメントでダメージを和らげてくれるエステがおススメです。
ニキビと同時に美肌の施術もしてくれるフェイシャルエステを選びましょう。
⇒ニキビエステおすすめ人気ランキング

 

 

特にニキビはいろいろな種類があります。経験が豊富なエステシャンがいるサロンで、まずはカウンセリングで肌を診てもらうことから始めましょう。