ニキビはエステを上手に使いましょう。

エステは通うことで満足するのではなく、キレイになろうとする自分を後押ししてくれる存在です。

 

アダルトニキビ背中ニキビ凸凹ニキビ跡など、にきびに悩む女性は多いです。ニキビをキレイに直すにはエステのニキビ専用コースを使うのが効果的です。

 

ただし、お家での日頃の習慣やお手入れもきちんとすることが大前提です。そのうえでエステを利用するなら悩ましいニキビも早く良くなります。

 

エステは肌をキレイに美しく導くことが目的なので、各会社のニキビコースの内容で、あなたが通うべきエステは変わってきます

 

エステの失敗しない選び方は?
ニキビの状態をよく見てエステを選びましょう。年齢によってお肌のレベルは変わります、20代の肌、30代の肌、40代以上の肌は皆違います。ただの皮膚科ではここを見てはくれません。皆同じ処方の薬が出るだけです。
エステサロンは肌をキレイにするところまで考えてくれています。
・体験コースがある
・利用した女性の満足度が高い
・ニキビの専門メニューがある

この条件を満たした優良ニキビエステを紹介しています。


これが正しいニキビ対策エステ!

ニキビをじっくり治したいなら シーズラボ

 

 

5400円体験 ニキビ撃退フェイシャル

ニキビが思うように治らない、真剣に治したいという人向けのメディカルエステサロン、お医者様が監修しているサロンなので親身に相談に乗ってくれます。あのドクターシーラボの会社のエステなので肌にも刺激が少ない化粧品でケアしてくれます。病院に似たかなりニキビ治療としては強力な施術をしてくれるので、お困りの方の最後の駆け込み寺的なサロンです。全国で21店舗あるのでほとんどの都市で利用できます。通えるところにお住まいなら一押しです。

 

 

ニキビ跡解消の専用コースも体験できます。凸凹肌、クレーター肌をなんとかしたいという方はこちらがおすすめです。
ニキビ跡解消コース

 

 

ニキビ跡をフォトで治したいなら ヴィトゥレ 全国に16店舗

 

フェイシャルエステ

 

初月0円でフォトフェイシャル体験!

ヴィトゥレでは、話題の光フェイシャルが受けられます。毛穴の開き・黒ずみ、ほうれい線、たるみ、シミ、ニキビなど幅広い肌トラブルに効果があります。
オーダーメイドで1人1人の肌に合った施術をしてくれます。IPLを肌深部にまで照射することで、肌のコラーゲン生成を促進してくれます。いろいろなトラブルに一つで対応してくれる優れものです。ニキビ跡をきれいにするには肌の細胞修復や毛穴デトックス、コラーゲン生成などが効果的です。どのメニューがいいか、きちんとカウンセリングで対応してくれるので、安心です。

 

札幌大通/仙台駅西口/自由が丘/銀座/池袋東口/渋谷東急ハンズ前/新宿靖国通り/八王子/横浜関内/大宮西口/新潟/静岡伝馬町/京都河原町/梅田/難波心斎橋/神戸三宮

 

ニキビと毛穴ケアならここ TBC 

 

 

毛穴ケアフェイシャル体験 5000円

吸引で毛穴とニキビをWケア
TBCでは毛穴ケアをメインにした体験コースが人気です。ニキビ跡、ガサガサ肌が気になるという方におススメ。ニキビ肌はオイリー肌の時になりやすいですが、オイリー肌は毛穴の開きも目立って肌が荒れて見えます。まずはきちんと毛穴のキメを整えて、毛穴奥をきちんときれいにすることでニキビ肌も改善されていきます。今すぐニキビよりもニキビ跡のお肌を何とかしたいという女性におススメです。

 

 

 

贅沢さも欲しい美肌狙いなら ミスパリ

 

5250円体験 小顔・アンチエイジングコース2つあり

 

美顔コース→ニキビ→ディープクレンジング・ホワイトピーリング
ワンランク上のエステを堪能できるのがミスパリ。美顔コースの一環としてニキビケアをしてくれるので、お肌全体の悩みをケアしたい女性向けです。実際ミスパリはオリコン満足度でも1位を取る評価の高い丁寧なサービスが特徴的です。ニキビだけではなく女性としてトータルの満足度をお求めならミスパリが最適なエステです。

 

≫≫ミスパリ 詳細はこちら

 

小顔コース 体験 詳細はこちら

 

アンチエイジング 体験 詳細はこちら

 

 

30代、アラフォ世代のニキビなら エルセーヌ

 

http://www.elleseine.co.jp/limited/face/camp02.php?link_id=nik01

 

ファーストフェイシャル 2000円体験


フォトフェイシャルをコースの中で行ってくれます。光フェイシャルはお肌の様々なトラブル全般に効き目があります。ニキビの原因は30代は乾燥によるところが大きいです。いわゆるアダルトニキビ。ニキビケアだけでなくいろいろなアプローチもしてくれるエルセーヌがオススメ。
全国各地に93店舗あるのでお近くのお店で体験してみましょう。

 

 

エヴァーグレース 

 

小顔フェイシャルコース

 

 

フェイシャルケアのための様々なマシーンをそろえ、しかもハンドマッサージもレベルが高いです。ニキビ対策ならば、フェイシャルケアの「毛穴洗浄コース」を選びましょう。効果は強力なのに、お肌にはノーダメージの毛穴洗浄機「スキンスクライバー」が用意されています。超音波振動をお肌に与え、毛穴の中に詰まった角質や汚れ、皮脂などを追い出してくれます。メニューはクレンジングー洗顔ー毛穴洗浄ーパックー仕上げの流れです。透明感のある若々しい素肌に仕上がります。美顔のための食事やエクササイズのアドバイスも受けられますよ。お得感の高いキャンペーンもよく用意されています。東京、神奈川、千葉などの関東地方のほか、愛知や大阪にもお店があります。

 

 

 

ジェイエステティック 

 

フォトカプセル

 

 

エステサロンの中でもフェイシャルコースが初めてだったり、エステサロンそのものが初めての人に特におすすめです。「ファーストフェイシャル」のサービスがあります。「毛穴汚れすっきりケア」「すっきり小顔ケア」「美白フォトケア」「ハリ・ツヤ美顔ケア」の4つの中から、お好きな2つを選んで、2回の施術を受けることができます。その2回合わせて、たったの2,000円です。ニキビ対策ならば、「毛穴汚れすっきりケア」を入れておきたいですね。ミクロ振動による「すっきり洗浄」で古い角質を取り除き、それが終わったらミクロのパッティングで毛穴を引き締め、お肌を整えます。そのきれいになったお肌に、超音波振動を利用して、しっかりと美容成分を染み込ませます。これでバッチリ、キメの細かいツルツルお肌に仕上がります。

 

 

 

プリート 

 

 

フェイシャル関連のコースが充実していて、しかもよそにないようなメニューがたくさんあります。ニキビ対策ならば、「コラーゲンフォトフェイシャル」か「顔ダニ撃退」ですね。「コラーゲンフォトフェイシャル」では、お肌の奥まで届く特殊な光線を当て、線維芽細胞の活動を活発化させます。これで美肌成分のコラーゲンはしっかりと分泌され、またターンオーバーも盛んになります。ニキビ跡のボツボツも古い細胞と一緒に追い出すことができます。「顔ダニ」は余り聞いたことがないかもしれません。ですが、大人の90パーセント以上が持っているといいます。皮脂などをエサにして増殖します。その死がいやフンなどが悪い刺激となったり、汚れの元になって、ニキビを悪化させます。「顔ダニ撃退」では、死がいなどは特殊な成分を配合した泡で洗顔して流し、顔ダニは光ケアで退治します。
http://www.pulito-beauty.jp/facial/

 

 

フェイシャルラボ 

 

 

名前からもわかるようにフェイシャル専門のエステサロンです。メニューの中心になるのは、光によるケア「S.S.C」です。シワ・シミ・ソバカス・たるみ・色素沈着など、お肌のコンディションや目的に応じて、この光の種類を使い分けます。ニキビ跡・毛穴の開きに合わせた光もちゃんとあります。痛みらしい痛みはありません。この光照射の時は、美肌成分として知られる大豆イソフラボンがたっぷり入ったジェルをお肌に施します。光照射の刺激やジェルの有効成分の効果で、コラーゲンやエラスチンが盛んに合成されるだけではなく、ターンオーバーも盛んになります。施術時間は症状に応じて、5-30分です。お試し体験も用意されていますので、しっかりと効果を確かめてみましょう。

 

 

 

ポーラ 

 

ポーラ

 

化粧品のポーラが開いているフェイシャル専門のサロンです。特にニキビ対策専門のコースはありません。ですが、必ず専任のスタッフがつきます。この担当者が、しっかりと表面から奥底まで、お肌の層をすべてチェックし、あなたに合ったメニューをアレンジします。もちろん、ニキビ対策までカバーしていますので、全く問題はないでしょう。施術の特徴はなんといっても、こだわりのフェイスマスクが使われていることです。普通のマスクの約10倍もの美容成分を一回で使います。やはりポーラならではです。もっちりと弾力のあるお肌に仕上がります。トライアルもありますし、お店も全国どこにでもあります。初回はカウンセリングも含め120-150分と、充実の内容です。

 

 

 

たかの友梨ビューティクリニック 

 

フェイシャル

 

フェイシャルだけでも、20あまりのコースがあります。美容界のカリスマ、たかの友梨さんが世界を回って、これはというメニューを採り入れた結果です。もちろん、ここでしか経験できないようなものがたくさんあります。どれを選んでも、ニキビ対策にはそれぞれの形で効果があるはずです。そのどれでも、「汚れ落とし&毛穴ケア」をプラスするのを忘れないようにしましょう。ゴマージュで古い角質を落とし、さらにスチームで毛穴を開かせてから、その奥にある汚れまで吸引します。これだけならば、10分程度の施術です。全国の主な都市に100あまりの店舗があります。いずれもゴージャスな雰囲気です。ニキビ対策と一緒に、エステならではゆったりとした気分を味わいたい人におすすめです。

 

 

 

スリムビューティハウス 

 

プレミアム・ラディアンスCトリートメントコース    5000円体験

 

フェイシャルのメーンになっているのは、「よくばり美顔コース」です。丹念なカウンセリングで、その人のお肌のコンディションをしっかりとチェックします。ニキビ跡やニキビに悩んでいる人は、ここでメニューを調整してくれます。どんなお悩みでも光照射のケアがあるのですが、ニキビ・肌荒れ・毛穴の対策には、ブルーの光を使います。また、同時に美容成分浸透・導入、EMSのケアも行います。もちろん、その前にはディープクレンジングや保湿ケアなども済ませています。メニューの中で最も特徴のあるのは、ツボを刺激する顔筋トリートメントですね。血液やリンパの流れもよくなります。これらでしっかりとお肌がよみがえります。これだけ「よくばり」なのに、初回ならば、たったの3,000円です。

 

 

 

ソシエ

 

 

ニキビ対策としてのコースはありません。ですが、フェイシャルのコースはとても充実しています。美白を選べば、同時にニキビ対策にもなります。この美白だけでもたくさんのコースがありますので、まずはカウンセリングに行って、自分に合ったものを選んでもらうようにしましょう。たとえば、「ホワイトシステムプラス」のコースならば、熟練のハンドテクニックや最新のマシーンを使い、古い角質層を取り除いてくれます。また、ソシエの特徴として、フェイシャルのケアであっても、それよりも先に、首筋、形、背中などのケアも行います。もちろん、これらの皮膚も顔へとつながっています。これらへのアプローチが、美白などの効果を一層高めてくれるのです。

 

初めてのエステサロン、ここがポイント

 

ニキビの化粧品を使って、逆に悪化してしまったという悲しい経験をした女性も多いです。また、皮膚科などの病院でにきび治療に通院したけれど、医者がいまいち合わなくて、治らない、時間とお金を無駄にしてしまったという女性も・・・
ニキビ専門のメニューがあるフェイシャルサロンはやはり、専門家なのでいい結果につながります。ニキビケアはエステにお任せするのが確実です。

 

でも、どこのエステに行ったらいいかわからない・・・

 

フェイシャルサロンは、各社カラーがあり、得意不得意があります。ニキビケアのアプローチや、アフターフォローも異なります。お金を払ってエステに行くなら、失敗はなんとしてでもさけたいもの。

 

勧誘が少なくて体験コースがあるエステを選ぼう

最近はエステのイメージアップのために強引な勧誘はあまり聞かなくなりました。もちろん必要な化粧品はどうですか?こんなコースがありますよと最低限の説明はしてもらわないと困るので、勧誘が全くない=何も説明がない、かえって分からない ということにもなりますから、あまり敏感になりすぎるのも問題です。

 

分かりやすい説明、自分の欲しいもの、利用したいコースがあればきちんと説明してくれるところは、優良エステだと思います。

 

ただし、急いでコースを決めるのは避けましょう、1回の体験だけで全てが分かる訳ではないので、いくつか候補のエステを比べてみて決めるのがいいと思います。

 

フェイシャルエステでできるニキビケアって?

ビタミンCを使ったことがある女性は多いでしょう。ビタミンC配合のコスメは美白、ニキビ後、など様々な効能効果が期待できます。しかし、ビタミンC化粧品を使ったけれど、効果がなかった…という声も。ビタミンCの弱点として、実は浸透力がとても低いのです。肌に浸透しにくいので、化粧品を使っても実のところほとんど肌に入っていないのです!

 

もっと浸透しやすいようにビタミンC誘導体のタイプの化粧品もありますが、この場合、もともとのビタミンCに比べるとその効果はぐっと下がります。
なので、しっかり浸透させるためにエステサロンはプロ仕様のマシンを使います。イオン導入や超音波など美顔器を使って初めて浸透していきます。化粧品でもセルフケアや自宅でもお手入れではできない専門的なニキビケアをエステではすることができるのです。プロ仕様の美顔器やプロのエステシャンの技術や知識はとても価値が高いです。

 

ニキビ跡の肌もエステではきちんとケアしてくれるので、当サイトで紹介している優良サロンを、利用してみてください。

 

顔は普段からスキンケアをしている部分になりますが、いくらケアをしていても悩みがまったくないという方はごくごく少数でしょう。
実は成分が浸透していない!これが原因なのです。
ちょっとしたしわ、肌のくすみ、ニキビ、フェイスラインのたるみ、毛穴の開きや黒ずみなど、どんな女性でも何らかの悩みを抱えているものです。
フェイシャルエステはこういった悩みにアプローチして、挙式までに最高の状態へと仕上げてくれます。

 

背中のニキビケアもエステが人気


背中にも大きなにきびができてしまって悩んでいる女性は多いです。顔だけでなく、汗腺の多い背中はニキビのできやすい危険な個所でもあります。
自分でのセルフケアは難しいので、早めにエステサロンでケアしてもらうのが早くておすすめです。
全国で体験できる背中ニキビのエステ情報をお届けしています。
背中ニキビはエステでも人気のメニュー

 

しこりになったニキビ跡もエステで治る?ニキビエステの効果

 

しこりというのは、クレーターができるメカニズムと同様に、炎症によって真皮層が破壊され、それを修復しようとする働きによって出来てしまいます。
鼻は皮脂の分泌を抑えようとしても、もともと皮脂線が多いため、どうしても分泌量が多くなってしまい、なかなか改善できません。
そのため、初期段階の白ニキビから中期段階の赤ニキビや膿が溜まる黄ニキビになるまでの期間が短く、ニキビ跡になってしまうことも少なくないのです。

 

炎症がひどくなると、毛穴の周りだけではなく真皮層にまで広がっていき、そのせいで真皮層の組織が破壊されます。
もちろん、肌が持っている治癒力によって修復作業が行われますが、すでに肌細胞は死滅しているため、コラーゲンが固まってしまいしこりとなります。
コラーゲンの代謝はずっと行われるので、しこりが出来ても数ヶ月ぐらいで治ってきますが、炎症期間が長かった場合はダメージが大きいので治らないこともあります。

 

ケミカルピーリング

万が一、治らなかった場合、ニキビ跡にできる事と言えばケミカルピーリングです。
肌細胞が正常に働いていないしこりに対して、どんなに美容成分を補給しても何の効果もありません。

 

にきび跡の 凸凹肌でも大丈夫?

 

この状態のニキビ跡はプラスチックと同じなので、まずは溶かして落とし、ターンオーバーを活性化させて新しい肌細胞を押し上げることが必要になります。

 

ケミカルピーリングはメディカルエステや、皮膚科や美容外科でも施術を受けられます。
AHAなどを配合した洗顔料を使えば自分でもできますが、デメリットもあるので、専門家にお任せするのが安心です。

 

しこりの改善には定期的なケアが必要なので、ピーリング石鹸を使って落とし、肌細胞の再生を促進してあげるのが効果的です。

 

ケミカルピーリングとアフターケアをしっかりしてくれるエステサロンを選ぶことが重要です。
シーズラボでは、ニキビのタイプ別に10種類のピーリング剤を使い分けながら一番効果のあるやり方を選んでくれます。

 

個人個人に応じてオーダーメイド式でメニューを考えてくれるので、効果も抜群です!
≫≫シーズラボのニキビ体験コース

 

シーズラボは全国に21店舗

ニキビケアのコースが好評のシーズラボは全国各地で体験できるのが魅力です。

 

仙台 / 〒980-6104 宮城県仙台市青葉区中央1-3-1 アエル10F

 

東京
恵比寿本店 / 〒150-0012 東京都渋谷区広尾 1-1-40 恵比寿プライムスクエアプラザ1F
新宿店 / 〒160-0023 東京都新宿区 西新宿1-1-7 新宿MSビル3F
表参道店 / 〒150-0001 東京都渋谷区 神宮前4-3-2 表参道スクエア4F
銀座店 / 〒104-0061 東京都中央区銀座 3-5-8 銀座ASビル6F
八王子 / 〒192-0083 東京都八王子市旭町8-10 比留間ビル4F
吉祥寺店 / 〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-3 三松ビル6F

 

池袋
池袋店 / 〒171-0021 東京都豊島区西池袋3-25-11 CIC IKEBUKURO BUIL3F

 

横浜店 / 〒220-0011 神奈川県横浜市西区高島2-19-12 スカイビル16F
川崎店 / 〒210-0006 神奈川県川崎市川崎区砂子2-6-2 川崎三恵ビル8F
大宮店 / 〒330-0854 埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-2-13 第2ユニオンビルディング3F
柏店 / 〒277-0005 千葉県柏市柏1-4-26 第二藤川ビル5F

 

名古屋栄店 / 〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄3-27-1 ウーブ栄5F
名古屋駅前店 / 〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅3-26-21 シンカトリビル4F

 

大阪
難波店 / 〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中1-10-4 南海野村ビル3F

 

梅田
大阪店 / 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-2-2 ヒルトンプラザウエスト4F

 

 

京都店 / 〒600-8006 京都府京都市下京区四条通堺町西入立売中之町89 ライズ四条高倉ビル3F
三宮店 / 〒651-0087 兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6 神戸国際会館13F
姫路店 / 〒670-0927 兵庫県姫路市駅前町254 姫路OSビル5F

 

広島店 / 〒730-0032 広島県広島市中区立町2-29 朝日日通広島ビル9F

 

福岡
天神店 / 〒810-0041 福岡県福岡市中央区大名1-14-29 D.SIDE 3F

 

ニキビ跡の予防法と治し方で知っておくべき事とは?

 

ニキビができると気になってしまい、無意識でニキビに触ってしまいます。
しかしこの行為はニキビ跡を作るリスクを高めてしまうので、ニキビ跡を作らないためには出来るだけ刺激しない事が大切です。

 

・ニキビ跡になる原因

 

ニキビができると気になるので、気づくとニキビを触っている事があります。
これはよくある事ですが、何気なくやってしまう行為がニキビ跡を作ってしまうのです。
ニキビを潰すとニキビ跡になる可能性が高くなりますが、潰して芯を出したほうが早く治るとも言われています。
しかしこれはニキビの種類によって対処法が変わりますし、潰す場合も正しい潰し方があります。
素人判断で間違った対処をすると、ニキビ跡になるリスクが高まる事を覚えておいてください。
顔ニキビの場所による原因の違い

 

・ニキビは種類によって違う?

 

ニキビには種類があり、種類によって、ニキビ跡になる確立は変わってきます。
毛穴に皮脂が詰まった状態は白ニキビ、白ニキビの表面が空気に触れ酸化して黒ずむと黒ニキビになります。
黒ニキビが炎症を起こすと赤ニキビになりますが、ニキビ跡になりやすいのは赤ニキビです。

 

まだ炎症を起こしていない白ニキビや黒ニキビの状態なら、毛穴汚れを落とし毛穴を引き締めれば対処はできます。
しかし炎症を起こすとそれだけダメージが大きくなり、ニキビを潰す事でさらにダメージを大きくしてしまいます。
赤ニキビは絶対に潰さず、炎症が収まるのを待って正しくケアをします。
自分で手に負えない時は、皮膚科でニキビの治療をするのもいいかもしれません。

 

・ニキビ予防のスキンケアを取り入れよう!

 

ニキビ跡を作らないためには、ニキビを刺激しない事が大切です。
それ以上に効果的なのは、ニキビを作らないようにする事です。
ニキビの原因はその多くが、肌の乾燥と毛穴詰まりです。
毛穴吸引でニキビケア!エステで毛穴詰まりを解消。

 

洗顔で汚れを落とすのもニキビ予防に有効ですが、落としすぎると必要な皮脂を失い肌が乾燥します。
乾燥は皮脂の過剰分泌を招くので、保湿ケアが必要です。
ニキビができやすい人は、ニキビ用のスキンケア用品がおすすめです。

 

・スキンケア以外の見直しも重要

 

ニキビの原因は食事や生活習慣も重要な要因となります。
肌を整えるために必要な栄養をしっかりと摂り、体のサイクルを整えるために規則正しい生活リズムを身につけます。
ストレスや睡眠不足、タバコやアルコールもニキビの原因となるので、可能な限り改善していく事が重要です。

 

ニキビができても正しくケアをしていれば、ニキビ跡になる事はありません。
間違ったケアや勘違いはニキビ跡をつくるリスクを高めますので、正しいケアを取り入れていきましょう。

口周りのニキビは何故出来るの?主な原因と症状・対策について

 

ニキビはできる場所によって、原因が異なります。
原因を知っておく事で、ニキビができた時に正しいケアができます。
口周りにニキビができた時の原因と対処法を紹介します。

 

・口周りにニキビができる原因とは?

 

口の周りにニキビができる時の原因は、ストレスや内臓の機能が低下している、または栄養不足が考えられます。
特にストレスは、ホルモンバランスや自律神経のバランスにも栄養を与えるので、内臓機能の低下にもつながります。
口の周りにニキビができた時、治療薬で治療はできますが、根本的な原因を解消しないと繰り返してしまいます。

 

・口周りのニキビの対処法

 

口周りのニキビは、内面的な事が原因となります。
特に内臓機能が低下していると、内臓の機能を回復しない限りニキビを繰り返す事になります。
口の周りは皮脂の分泌が少なく、皮膚が薄いのでとてもデリケートです。
乾燥しやすい部分でもあるので、乾燥はニキビを悪化させてしまいますから、念入りな保湿ケアも取り入れましょう。
ストレスやタバコ、アルコールは、内臓機能が低下している時はダメージを増やしますので、可能な限り減らす事が大切です。

 

・口周りのニキビを予防する方法

 

口の周りにニキビができる時は胃に少しダメージがある可能性が高いです。
胃が荒れる原因もいくつかありますが、暴飲暴食やアルコール、ストレスは胃に負担をかけますので、負担を軽減させる事が重要です。
ホルモンバランスの乱れも、ニキビを増やし、内臓に負担をかけますので、生活習慣を見直す事も取り入れていきましょう。

 

・食事とサプリメントの併用のススメ!

 

胃が荒れている時は口の周りにニキビができやすくなります。
こういう時は食事の見直しも必要です。
特に胃の機能が低下している時は、消化にいい物を食べ、胃の負担を減らします。
食事は栄養バランスも重要であり、健康な肌を維持するにはビタミンが欠かせません。
特にビタミンB群は、肌の健康と粘膜の強化に欠かせない栄養素ですから、積極的に摂りましょう。
食事で補えない場合は、サプリメントからも補えます。
甘い物をたくさん食べる人は、糖の分解にビタミンB群を多く消費するので、甘い物の食べ過ぎにも注意してください。
食事の見直しと生活習慣の見直しをして、質のいい睡眠を取る事も大切です。

 

口周りのニキビは目立つので、人と話をする時も気になってしまいます。
一度できると治りにくいのも厄介ですが、原因と対処法を知っておくと安心です。

ニキビ跡にピーリングがいいって本当?

ニキビ跡解消の奥の手としてはケミカルピーリングも考えられるでしょう。省略して、単にピーリングと呼ばれることも多いです。

 

「ケミカル」とは「薬品の」という意味です。「ピーリング」は「皮むき」です。

 

台所にある皮むき器をピーラーと呼びますが、同じ言葉からきています。

 

ケミカルピーリングの場合は、使うのは刃物ではなく酸です。といっても、「いかにも薬品」といったものではなく、果物などが原料になっています。

 

AHA(アルファヒドロキシ酸)、TCA(トリクロール酢酸)、サリチル酸などが代表的なものです。

 

これをお肌に塗って、表面を溶かします。

 

どのくらいまで溶かすかは、そのお肌のトラブルの大きさ次第です。真皮層まで溶かすことも可能です。

 

お肌を溶かせば、トラブルのあった部分も一緒に溶けてなくなります。また、皮膚が再生しようと細胞の活動も盛んにもなります。新し細胞がどんどん作り出され、美肌成分の分量も増えます。

 

こうやって回復したのちは、ニキビ跡もなくなっている、という手順です。

 

が、当然のことながら、深く溶かせば、その分だけお肌の負担ともなり、回復が遅れます。

 

また、一回だけで目的を達成することは、ほとんど期待できません。繰り返し、施術を受ける必要があります。

 

よく、ろくに知りもしない人が「お肌への負担はほとんどありません」などと書いていることがあります。が、ウソです。

 

施術を受けようというのならば、一定のリスクはあることを承知しておきましょう。

 

ニキビケアの化粧品は、この2つがポイント

 

一生懸命ケアしているけど、全くニキビが治まらない……ひょっとしたら対策用の化粧品が間違っているのかもしれません。

 

1.油分の配合量が適切なもの
2.自分の肌質に合ったもの

 

を、ポイントにもう一度、化粧類を選びなおしてみましょう。

 

また、値段も大事です。

 

というのは、ニキビ対策を考えての化粧品類は、ボトルやチューブ1個分を使って、それで終わるものではありません。これから長く使い続けていくことになります。

 

自分の予算に合っていないものを選ぶと、効果が出る前に資金切れになってしまうかもしれません。

 

1-1.油分の配合量が適切なもの

 

・オーガニック化粧品

 

「アクネ菌の繁殖を抑える」というのも、ニキビ対策のキーです。アクネ菌は皮脂をエサにしています。ここに化粧品で油分を追加し過ぎてしまうと、アクネ菌にはさらに都合のいい状況になります。

 

ただし、皮脂などの油(脂)分はお肌を薄くカバーし、皮膚からの水分の蒸発を防いでいます。なので、油(脂)分が少なすぎても問題です。お肌が乾燥してしまい、これはこれで大人ニキビができやすくなります。

 

「自分の肌質から考えて、脂分が多すぎず、少なすぎず」というものを選ぶようにしましょう。

 

1-2.自分の肌に合っている

 

・オーガニック日焼け止め

 

ニキビを作らない・ニキビを治すためには、普段からお肌の負担を減らすことも大事です。

 

もしかして、自分の肌にあまりなじまなかったり、なんとなくしっくりこないもの、トラブルがちなものを使ったりしていませんか?

 

配合成分をチェックするときには、添加物も忘れないようにしましょう。防腐剤・界面活性剤・香料などがお肌の負担になる人は少なくありません。アルコール・合成着色料なども要注意です。

 

ただ、これらのものを完ぺきに避けるとなると、選べる化粧品類がかなり少なくなってしまいます。用途によっては、これらが使われている方がいいものもあります。

 

例えばクレンジング類です。界面活性剤を避けたいばかりに、洗浄力の弱いものを選んでしまうと、落ちない汚れを無理に落とそうとして、力を入れて顔の皮膚をこすることにもなってしまいます。

 

濃いめのメークをした時はしっかりとした洗浄力のもの、薄めのメークの時は洗浄力がそう強力ではないもの、といったように使い分けることも大事です。

 

同じ有効成分&添加物が入っていても、どう影響が出るかは、個人差があります。まずは、サンプルやトライアルセットを使ってみて、確かめてみるようにしましょう。

 

自宅でできるニキビケア

ニキビは食事を見直すことがまず大一歩。そのうえでスキンケアやサプリメントを上手く使うことがポイントです。

 

ニキビ向けコスメ
プロアクティブ、草花木果、ビーグレンなどは非常に人気が高い化粧品です。エステサロンで作っているコスメが自分にあっているなら、それを使うのも有効です。コストを押さえていきたいなら、自分でスキンケアを用意するのが良いでしょう。

 

ニキビ向けサプリメント
ニキビの原因の一つに便秘が上げられます。内臓に老廃物が長くとどまることで確実に肌に悪影響がでます。ニキビも何らかの関係はあるとされています。最近ではお通じをよくしながらダイエットもできる「どっさりマジック」や、酵素飲料で体の調子をよくしながら便秘解消にもなる「毎日酵素」が人気です。

 

今あるニキビを急いで何とかしたいなら、ニキビ専用のファンデーション、コンシーラーも上手に使いましょう。

 

http://nikibiesute.com/